ブログトップ

A Owl Crosses The Town Skipping

tatting.exblog.jp

*街歩きや日々のメモ*手作り・アート ニットカフェ blogmaster:Tomo    [本文中にTB先記事へのリンクがないトラックバックはシステムも受け付けません。神業的速さで人力削除してるわけではないのでヨロシク]

素材に興味津々

木の名刺はとってもいい香りがします。
少し分厚いので、名刺というより展示作品の横に作家サイン代わりに使えるなーと思ったものですが、この名刺は「石」だそうです。

石といっても、もちろんダイヤモンドや水晶ではなく。残念?(笑) <誰かトライしてチャレンジャーw

“石”でできた名刺があるらしい | Excite エキサイト

ストーンペーパーの材質は石灰石だそうな。
つくったのは台湾の会社ですって。

「一般的な紙は、木材チップを煮込み、繊維(パルプ)を取り出してシート状にする、といった工程で作られますが、ストーンペーパーの場合、石灰石から抽出した炭酸カルシウムと高密度ポリエチレンを混ぜて小さな破片にし、それをローラーで押し出してシート状にします」(TBM担当者)


ほーほー、なるほど石とポリなのですね。

名刺として自分にあつらえるかは、お値段お財布と相談要ですが、素材として興味津々。

もちろん、クラフト素材として、です。

紙みたいに扱えて、水にぬれても平気。
アクセサリパーツにしてチョーダイって、云ってる様なものでしょう?
鋏が入れば、型抜きもできそうだし。
レースなど薄いパーツとあわせることで、新しい世界が開けそう。タティングレースにね(笑)

これからコネタ記事のメーカー会社を熟読ですよ♪
[PR]
by tatting_cafe | 2009-08-08 17:51 | コネタ・トラバ