ブログトップ

A Owl Crosses The Town Skipping

tatting.exblog.jp

*街歩きや日々のメモ*手作り・アート ニットカフェ blogmaster:Tomo    [本文中にTB先記事へのリンクがないトラックバックはシステムも受け付けません。神業的速さで人力削除してるわけではないのでヨロシク]

タグ:カフェ ( 7 ) タグの人気記事

ネーミングから、なーんとなくモノを想像できそうな(笑)
ものを大事に使おう!を応援する
ポイ捨て予防のアクセサリです。

私自身はと云うと、常に折りたたみ傘をバッグに入れているので、10年単位でビニール傘との接点がない^^;
選ぶとすれば、サンに自分でデコるかな?


ビニール傘がもっと愛おしくなる『カサッチメント』 | Excite エキサイト

商品開発の方向性についてコメントがあり、
「物があふれているこの世の中に何を新たにつくるのか、本当に必要な物は何か、深く掘り下げた結果、エコやリサイクルの前に気負わずに出来るきっかけの提案ができないかと考えました」


エコやリサイクルを実行するに気負いを伴うなら、その感覚がまず問題というのは さておいて。
そうだよねー。
あっさりゴミになるものをガンガン産んでるようじゃ、自分で自分の首絞めてますものね。えんどれすイバラ道。

3R(リデュース、リユース、リサイクル)=「どう使うか」の実現さえも覚束ない世の中ですが、もう、3Rだけでは、おっつかないと思います。
「どう使うか」を実行しつつ、「何に使うか」に知恵をめぐらせたいものです。

子どもの頃は、傘の黒い持ち手にカッターや彫刻刀で名前を「彫って」ました。ペン書きなど上にインクをのっけるだけでは、早々に薄れてしまうから。で、彫った溝にチョークなどの粉をかけて目立たせたり、白い持ち手には溝にインクでなぞったり。
昨今 鉛筆をナイフで削れない人も多いですから、カサッチメントのお手軽さは時流にあってるかも。

みーんながつけ始めたら、形のバリエーションも増えるでしょうか。今後が楽しみですね。
[PR]
by tatting_cafe | 2009-04-21 00:44 | コネタ・トラバ
「あれ??このお店・・・」
赤っぽい写真を見てなんとなくピンときた。新梅田シティ地下のあそこだ。
実は通り過ぎるばかりで利用したことはない。
ドイツクリスマスマーケット2007に出かけたついでに、よってみる?

冷え込む季節に熱々“夏”の和菓子はいかが?
Excite bit コネタ


More
[PR]
by tatting_cafe | 2007-12-16 20:18 | コネタ・トラバ
オープニングイベントの「パンとお菓子の試食会」には足を運べなかったんですが、『・・・食べたことある人が行ってどうする』ことに気がついて一安心(笑)

Cafe Burgでお馴染みの手作りパン屋さんドレミパンが、装いも新たにカフェになって戻ってきました。

『パンとお菓子の試食会』 ドレミファ通信♪

9月1回目のニットカフェの後、駆け足で顔出し^^。

More
[PR]
by tatting_cafe | 2006-09-11 21:12 | 街歩き
今まで参加しているニットカフェはイベントとしてのものです。
もっと自分の体と気分の都合の良い時にあわせて、フラッと寄っていけるニットカフェもあると良いですよね。1時間ほど余裕があるなと思ったら気軽にとぐろを巻ける場所、いいでしょ^^

More
[PR]
by tatting_cafe | 2006-03-10 03:03 | ニットカフェ
ニットカフェの帰りに難波に寄ったんですが、今回も入店ならず、のメイドカフェ。そう言えば、KnitCafe vol.8に来てらしたという、メイド用?レースを編んでいた方はどうなったんだろう。ラブコールはメイドカフェでびゅーに絡んでのことでもあったということで(^^ゞ。もちろん、自分が着るつもりはありませんのことよw

日本橋の中にもありますが、私が気になっているのは難波と言ったほうがよいロケーションにあります。ほら、店の前で来た道を振り返るとなんばシティが見えるし、パークスもすぐ隣なんですよ。
f0044517_7513940.jpg


日本橋の店にありがちな、入口が狭く見通しが悪いウナギの寝床ではなく、明るく開放的なのも好印象。メニューその他は既にリサーチ済みで、案外値段も種類も普通でびっくりしました。

いくしかあるまい。

そう思ってからかなり時間が経ってます。
なんなんだろうね、この今一歩の勢い不足は。
いや、別に同伴者を募ってるわけじゃないんですよ。
ほーら、店はおいでおいでしてますでしょww
f0044517_751214.jpg


旦那様と呼ばれることはあるまいが、お嬢様と呼ぶのか奥様と呼ばれるのか、各年代ごとのお出迎え結果を知りたいこのごろです(だから集団で行くのはNGなの。まとめて呼ばれてしまふかも(笑))。

ええ、もちろんシャトルは持参ですのよ。
お嬢様と呼ばれるなら、むしろ刺繍枠でも抱えていったほうが似合いそうだけど~♪

※追記
良いお店だと思った直感はあたってたようです。
ちゅーか、こわごわ外から店頭写真撮っただけの私は甘い・・・
素敵な店内の写真まである立派なレポ発見!
(top・サイト名わかんないっす。すまそ・・汗)
あぁ、そのピンク基調のセンターピースにタティングエジングつけたいぞっっ
[PR]
by tatting_cafe | 2006-02-25 07:58 | 街歩き
ひとりニットカフェというか、よくタティングデモをしていたカフェが

閉店しました。1月末のことです。

ブレのあと

場所は、なんばパークス2F。

ベーカリーカフェbleは、オーガニックがテーマのパンと

なぜかいつもやたら苦い、オーガニックコーヒーを出す店でした。

スタバシアトルズと同じく紙コップなのも常々不満でしたが

思わず持ち帰りたくなるような立派な耐久性を感じる厚みある容器で

「しょーがないなぁ」と思いつつ、その紙を超えようとする努力を微笑ましく感じていました。

他所ではコップを重ねて出されますものね。



ガラス張りの壁に面した席は、通りかかる買い物客の絶好の観察ポイント。

自分も観察されやすいわけですが、デモってる時は願ったり(^^)

コーヒーにパンをセットに店内飲食すると、50円引きになって、

ドトールなんかと変わらない値段になるんだよね。

便利だったのに、残念だなぁ。

もいっこ斜向かいにイタリアンカフェバーアルアビスがあるんだけど

セットにはデザートがもれなくついてきてたんだよね。

甘いものはいいから、値段を下げて欲しいものです。

それ、付加価値になってないから。

私の体に付加されるものはあるけどな(涙)


カフェって、単価が低いわりに客は居座りやすい、まわしてくのが大変な業種なのねん。

斜向かいさんにも、1回くらいいっときましょうか。
[PR]
by tatting_cafe | 2006-02-11 00:41 | 街歩き
大阪にマトリョミンを触らせてもらえるカフェがある?!
知りませなんだ~とお店のサイトで場所を確認してみると
え。「野田阪神」・・・・?。
どこ?w 聞いた事あるけど、行った事は、ない。
市バスの行き先表示で見かけたことがあるくらいだ。
むむ~。でも面白そうだなぁ(^-^*)

マトリョーシカがテルミンになっちゃった!? | Excite エキサイト

マトリョーシカはマトリョミンと外見を同じくしているのでともかく、

テルミンの姿や音色を確認するなら、
かなり以前のデイリーポータル
体当たりテルミン演奏取材記事があったはず。・・・えーと。

テルミン弾いてみん?

音楽データをダウンロードできます。
(最後のページまでしっかりめくりましょう)
なんとゆーか、昔の推理ドラマ明智探偵シリーズなんかでよく効果音に使われているような、なんとも形容しがたい、どっちかというと不気味な感じの音色です。今でも時々使われているんじゃないかしらん。

テルミンの生みの親のその後を追いかけた、侘しい感じの映画もオンエアで観たなぁ。「テルミン」(goo映画)

さて、コネタに戻りまして^^。
思わずキラーン☆となったのは
「マトリョミンは寒さに弱く、防寒コートを手作りする人も」という一言。お洋服を着せる人もいるんだ(^^)。これは、これは、

ニットカフェげりら」の出番??!(笑)。

是非、シャトルを握り締めて伺いたい。フ。

また、カフェブルグのニットカフェのほうに
「ウチの子の服、編んでます」
なんて、マトリョミン愛好者がひょっこり来てくれたら・・・。
いいな♪(・x・) (マイメロ風に)

カフェ シーズプラスさんのところにも、cocoloさんて名前の方がいらっしゃるようですよ。
[PR]
by tatting_cafe | 2006-02-06 23:50 | コネタ・トラバ