ブログトップ

A Owl Crosses The Town Skipping

tatting.exblog.jp

*街歩きや日々のメモ*手作り・アート ニットカフェ blogmaster:Tomo    [本文中にTB先記事へのリンクがないトラックバックはシステムも受け付けません。神業的速さで人力削除してるわけではないのでヨロシク]

いってみようニットカフェ

昨年10月からはじまったCafe Burg(カフェブルグ)さんのニットカフェ。
最初はほんとに少人数だったのですが、この頃では必ず顔をあわせられる常連さんや、フラリといらっしゃるはじめましての方が混じって、出会いの場としても、なかなか刺激的な集まりになってます。

そのブルグさんが、地方紙シティリビングに紹介されました。
今週の特集:セレブもハマる癒し系ニットに夢中
ほかにもあるあるニットカフェ
今週末が楽しみです。
お店はシックな印象で、チェーン店通いばかりだと最初は入るのに勇気がいるかも。私は最初そうでした。でも心配無用、お店の方はとても穏やかで優しいです。

私はレース編みを主にしていて、ニットカフェなのにニットは横目でみているばかりです。でも編み物ってことでお仲間にいれてもらってます。
参加していて思うことは、同じく編み物と言い、ニッターと呼んでも
こうも違う色・ものを選んで編むものか、というバリエーションです。
編む人の数だけ個性があるという、当たり前だけど、直接目にすると印象深い実感です。
色合わせや模様、毛糸のことなど聞いているだけで楽しく、
貴重な刺激をいただいてます。

作業の進捗は、というとこれは個人差がありそうです。
わいわい賑やかなほうがα波が出る人と、静かなほうがはかどる人と。
どなたかへの贈り物にするなど、差し迫った納期がある場合は
自宅にこもるのが良さそうですが、隣の人は何するひとぞ、と
キョロキョロウロウロするのは楽しいです。
他の人が編んだ編地をサワサワ触らせてもらったり(^^)。

参加したらぜひ、臆さずニッコリしてみましょう。これお薦め(笑)
笑顔には笑顔がかえってきます。
ご一緒に有意義で楽しい時間をつくりましょう。
[PR]
by tatting_cafe | 2006-01-23 07:05 | ニットカフェ